のぞき

俺が子どもだったころなんだけど、叔父ののぞきに連れまわされたことがある。 つまり、叔父、のぞき趣味があったんだよね。 人の家の風呂場とか覗いたりしてたらしい。 子どもだった俺は、そういうこと、まったく分からなかったからさ、夜の散歩なんて子どもにとってはちょっとした冒険じゃん。 だから、よく叔父が「夜の散歩に連れて行ってやる」って俺を誘いに来ると、喜んで付いて行ったんだよ。 叔父は、俺みたいな子どもを連れて行けば、のぞきのカムフラージュになるとでも思ってたんじゃないの? ほら、どこかの家の敷地内に入っちゃっても「すみません、子どもが入りこんじゃって〜」って言いわけになるし。 オナニー指示をする露出狂の女の子を見つけてオナニー鑑賞をしてます 幼稚園くらいの男の子なら、そういうこともあるかなってみんな納得しちゃうしさ。 結局、叔父の罪を被るために、引きまわされてただけだったんだよね。 それなのに、夜の散歩に連れて行ってくれて、コンビニでアイスとか、肉まんとか奢ってくれるいい叔父さん、優しい叔父さんって思いこんでたんだから、俺もバカだよ。 さすがに小学生くらいになると、夜に外に出るのが億劫になって、誘われても「もうお風呂入っちゃったし」なんて断るようになったんだけど・・・。 俺が小学生 高学年の時だったかな。叔父がのぞきで警察に連れて行かれて。 俺の親父が身元引受人みたいな?それで警察に行って叔父を引き取ってきたの。 夜中過ぎまで、叔父が家で親父に説教されてて、子どもながらに事情を察するでしょ。 昔の夜の散歩ってそういう意味だったってそこで気付いて、利用されたのが急に悔しくなったんだよね〜。 それから、叔父のこと大嫌いになっちゃった・笑 オナニーの見せ合い 女性のオナニー
セ投稿する
蜴ゥ分の掲示板を作る
ソ人気着メロうた




投稿はまだありません。



◎新規投稿
■名前

■タイトル

■コメント

■編集用パス
※後で書込み内容を削除などしたい時に使用します

■投稿用パス

■マジックナンバー:




のぞきトップ
w友達に教える
ご利用規約





Powered by まりもツール
まりもレンタル掲示版
(c)2007 mrm.ms